コームタイプの髪飾りの使い方

コームタイプの髪飾りの使い方

コームタイプは使い方を覚えてしまうと非常に使いやすい髪飾りです。


〇アップスタイルに使う場合〇

ほとんどの場合、まとめ髪に差し込むだけで安定します。
毛流れに対してなるべく垂直に歯を差すとしっかりと安定します。

 

※見やすくするために深く差し込んでいませんが

本来ならもっとしっかり差し込んだほうが見た目きれいです。

外れてしまうのが心配な場合は上の写真のように
コーム部分をアメリカピンで縫うような感じにとめるとGOOD!

毛流れに対して垂直に留めない場合はこのように
アメリカピンで縫いとめておくようにすると安定します。

 

〇ダウンスタイルに使う場合〇

 

付けたい場所にアメリカピンをバッテンにとめます。

バッテンの上からコームをさします

アメリカピンがコーム下から見えるようならバッテンを浅めに!

 

〇ダウンスタイルでも少しだけ結んで・・・〇

留めたい部分の髪を少量ゴムで結び、結び目にコームをさす。

その時のゴムは100均とかでも売っている 下のような輪ゴムのようなヘアゴムがおすすめです。

 

使うのが難しそうと思われがちなコームタイプですが、実際に使ってみると簡単に使いこなせますよ!

ぜひチャレンジしてみてくださいね♪


レッスンスケジュール

レッスンご希望の方は TwitterDMLINE@ホームページコンタクトにてご連絡ください。 自宅教室の詳細はこちらからどうぞ♪

おすすめ商品

  1. 紫陽花の3WAYコサージュ【minne】
  2. 八重桜のぱっちんミニボンネ【minne】
  3. 彼岸花の簪【minne】
  4. 八重桜のバレッタ【minne】
  5. 【布花ブーケ】シルクカーネーションとリラのブーケ
  6. ユリ・リラ・ベルフラワーのヘッドドレス(ヘアクリップ)【minne】
ページ上部へ戻る