【着物初心者】あずま袋と半襟つけ

先月、夏着物を購入したのでせっかくなので着付け教室に着ていきたいな~と思っています。

この暑さに着物初心者が無謀でしょうか・・・。

着物はいいとしてちょうどよいバッグがないわけです。

そのうち きちんとしたのを買うとして取り急ぎ「あずま袋」を作りました。

 

 

持ち手を結んでと思っていたのに生地の厚みがありすぎてきれいに結べないのでDカンに通すだけの持ち手を使いました。

急ごしらえな仕上がりなので次回作るときは薄手の生地で作って裏地もつけてポケットもつけて作りたいな~。

でも簡単に縫えるし「あずま袋」いいですね♪普段も使おうと思います♪♪

バッグを作ったあとは着付け教室の準備で半襟を初めてつけました。

本を見ながら付けたのですが本の通りだときれいに付けられない!3回もやりなおしたのに納得できず。

結局自己流でアイロンできれいに折り目をつけ、途中途中もアイロンしてから くけるようにしたら綺麗に付けられました~。

暑いしまだ着付けもうまくできないので簡単に着物の下は半襦袢にステテコです。なので半襦袢に半襟をつけました♪

暑いので半襟を付け替えられる美容襟ってのも注文したおいたのですが着付け教室までに届かず・・・。

暑さに負けず着付け教室の後はお友達の二人展や企画展をめぐりたいと思っています。

 

関連記事

  1. 【点滴堂企画展】あやめの二足簪とお部屋飾り【着物物語・春待】

  2. 布花ワッペンブローチ

  3. 大きなダリア

  4. 八重のポピー

  5. 【ドール】ヘアバンド【ブライス】

  6. 布に色をのせる

  7. 紫陽花の花冠も追加です☆

  8. 明日より点滴堂企画展「恋はみずいろ」はじまります★