JOURNAL

レフ板代わりの100均アイテム

&FLOWERの作品の撮影は基本的に自然光で一眼レフで行っています。

ヘアメイクとして撮影現場には嫌というほど立ち会っていますが
なんとな~くしかカメラの知識はありません。。。

でもレフ板という白い板のようなモノ(白レフ)や銀の板のようなもの(銀レフ)をつかうと影が薄くなったり光を集めて綺麗に撮影できたりするってことは、経験上知っているわけです。

なので作品撮影の時も影を薄めたいときや少し明るく撮影したい時はレフ板もどきを使います。

 

最近使っているのが100均で手にいれたこちら。

 

二つ折りの色紙。ダイソーにて108円。

2枚の色紙が中央でくっついていて折りたたんである色紙なのですが、自立させられるのでとってもいいです!
自分で2枚の白い板なりをくっつけ自立させる手間が省けます~。

アクセサリーなどの小物の撮影ならコレで十分です!!
今は白いままですが裏側に銀紙をくしゃくしゃさせたのを貼り付けて
ひっくり返せば銀レフになるようにしようと思っています♪

携帯での撮影でもレフ板あったほうが綺麗に映ると思うので使ったことない方はぜひ二つ折りの色紙を試してみてくださいね♪

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Exhibition

レッスンカレンダー

レッスンご希望の方は TwitterDMLINE@ホームページコンタクトにてご連絡ください。 自宅教室の詳細はこちらからどうぞ♪

&FLOWERのLINE@

&FLOWERのLINE@が出来ました。 月に1~2回布花教室や催事のお知らせなどが届きます。1対1の会話ももちろん可能です。ぜひお友達登録してみてくださいね!

ページ上部へ戻る