布に色をのせる

みちくさアートラボで新しい講座を担当します。

明日が初回。

準備も佳境!布への着色の2講座に向けて着色剤の調合をしました♪

 

染料も良いですが、水性樹脂顔料の布用の着色剤は色止めの手軽さが魅力♪

またラメやパール、ホワイトが使えるのも染料とは違った楽しさ。

樹脂バインダー(固着剤)と水性顔料を混合して作ったモノから手軽に購入して使用できる布用絵の具までいろんなメーカーさんのものを試していただけるようにと思っています。

 

単純に色を染めるように乗せるのか、型染めにするのか、筆で絵を描くようにするのかで選ぶ濃度も変わってきます。

楽しんでもらえるように、また今後のご自身の創作活動に活かしてもらえるように・・。

 

私個人としても、今後は布花制作でも顔料も使用してみようかなと思っています。

染料とは違った表現ができるのではと思います!

関連記事

  1. カラフルレース

  2. 【WEBSHOP】11月のWEBSHOP 白いユリとクリスマスローズ

  3. 【布花】ガーベラ咲きました☆

  4. Too-tickiさんへプチブローチ納品いたします

  5. 枝桜が仕上がりました。

  6. 古布の糊入れと手びねりの古布コサージュ

  7. 野の花を胸元に~たんぽぽブローチと花籠のブローチ~

  8. 点滴堂企画展「着物物語・文月」ありがとうございました。