Oct 8, 2018

夜でも可愛く撮影したい!

仕事で作成した布花は基本的に昼間、窓際にて自然光で撮影をしています。

お天気の悪い日や夜に撮影できないのって結構不便。

ドールもお迎えしたことだし、時間気にせず夜でも、窓際でなくとも、部屋の中で撮影できるようにしようと思い立ちクリップオンストロボを購入しました!

(使用しているカメラは完全に見た目重視で選んだPENTAXの一眼レフ 白くて可愛いヤツ!)

PENTAX純正のクリップオンストロボはまぁまぁお高いわけです。そのお金があったら、33番子ちゃんのお洋服に当てたい私。

ということで中華製の激安製品購入です。買ったのは

Yongnuo製 Speedlight YN560 III

PENTAXだと安いのでも倍以上の値段するのでちゃんと動けばwwお買い得品です。

Amazonではそこそこ高評価。安物買いの銭失いにならないことを祈りつつ開封の儀。

 

こんな箱に入ってました

ケース入りです

もっと安っぽいかと思いましたがそこそこいい感じです。

結構重量があるので長時間カメラを構えるのは疲れそうです。

 

 

では撮影してみます! (今回はパソコン上での色調節など一切なし)

まずは部屋の蛍光灯の光のみ。

 

部屋の蛍光灯にプラスしてクリップオンストロボ使用の写真
(直接ドールにストロボの光を当てずに壁に当てて反射させての撮影)

私の部屋はもともと和室を洋室にリフォームし
部屋の壁や天井が木なため色被りして全体的に黄みがかってますけど明るくはなってます~。

バウンス(反射させる)させる壁や天井が白いところで撮影したら黄みも抑えられはず。

でもパソコンで加工せずこれぐらいに撮影できるのなら御の字です!!

安いだけあって自動で調光はしてくれず全部自分で決めて設定しないとならないマニュアルでの使用なりますが

今はネットで詳しく説明してくださる優しい方がたくさんいるので問題なしです!!

ちなみに中華製なので説明書は中国語と英語のみ。日本語なっしんぐ。。。

使用感も私的にはこの値段でこれぐらいの仕事してくれるならオッケー!!

これで夜でも撮影できる~♪

 

もっとかわいく撮影できるように光の当て方や背景とポージングを研究しなくては!!

布花と一緒に撮影してみたよ☆ お花はポピー。

 

前髪が乱れているのは髪を整えるたびにウイッグがスポスポ抜け付け直しに必死だったせい。。。

 

クリップオンストロボの前にピタっとウイッグを買ったほうが良かったかも・・・。

 

 

 

 

 

 

Posted in 写真部Comments Closed 

関連記事