Journal
Feb 10, 2017

ナルナルのバレッタとカチューシャ

昨日はみちさくアートラボで服飾生地で作る布花のワークショップでした☆
午前午後と各4人づつといつもに比べてこじんまりとした会でしたが
みなさんとても楽しんで作ってくださり、仕上がりも可愛い花飾りが出来上がりました!
写真は撮り忘れてしまったのですが・・・(汗)

ワークショップの合間にたくさん飾ってあるサンプルを見るのが楽しみの一つなのですが
みちくさアートラボのブランド「ナルナル」さんといえばネクタイリメイクのアクセサリーですが
その中でもヘアアクセを行く度に頭に乗せてみたりしてたんです。
大ぶりだったりするのですが、ネクタイ特有の色味や渋い柄ゆえ大人がつけてもしっくりくる。
ワークショップにも参加してみたいなぁと思うのですが、手っ取り早く買ってしまいたい。。。

上の4つ 昨日ゲットしてきました。
そのうち3つはみちくさアートラボ主催の椎名さんの著書掲載のサンプル品だと思われます。
無理を言って譲っていただきました☆

ナルナルさんの作品は一点ものなので「これ!」とピンときたら
迷わず購入が吉ですね♪

明日からのヘアアレンジのお供にさせてもらいます(・∀・)


Posted in JournalComments Closed 

 

Feb 5, 2017

クマ退治!

親指の腱鞘炎がまだおさまらないので布花作りも停滞気味。
なのでTwitterにもInstagramにも載せる写真も特になく。。

ひさびさに美容ネタでjournal更新です!

スマートフォンの普及のせいなのか、昔に比べて目の下のクマがひどい方が多いように感じます。

昔多かった色素沈着系の茶クマではなく、血行不良、リンパの流れが悪い方の青いクマの方がほとんど。
強い青クマ退治にはコントロールカラーを使っています。

スキンケアをし、ファンデーション下地を付けたらまず、クマの気になるところより少し広めにオレンジを薄く伸ばします。色白な方以外ならオレンジの後すぐにファンデーションでO.K.です。

色白な方はそのままだとオレンジが強すぎて浮いてしまうのでイエローのコントロールカラーを薄く伸ばして肌色を整えてからファンデーションを塗ります。

大抵の方はこれで気になるクマは目立たなくなるはずです。

 

 

私が使っているのは

オレンジはRMKのコントロールカラー。

イエローはコスメソフィアのMEリクィッドファンデーション(ミルキー)

ミルキーはコントロールカラーとしても使えますしハイライトにしても良いですし、他のファンデーションの色味調整のブレンド用にしたりと重宝してます。

青クマが濃く深刻な方はより発色の良いオレンジとバニラのコントロールカラーがセットになったケサランパサランの「ジャストアズマジック アンダートーンライトアップ」がオススメです。

 

隠そうとコンシーラーを重ねて厚みを出してしまうより、コントロールカラーで色味をフラットにしてしまうほうが綺麗に隠すことができますよ。

いずれも乾燥していると余計にクマが目立つので日頃のスキンケアでアイケアをきちんとしてあげるのも忘れずに!

目が疲れたと感じたらホットタオルなどで目の上を暖めて血行促進もしてあげるのも◎ですよ♡


Posted in HAIR&MAKE-UPComments Closed 

 

Feb 2, 2017

がま口バッグ買いました(・∀・)!

先日、minneさんでPavotsさんのがまぐちバッグを購入しました!
コロンと可愛い形です♪
販売されているバッグの中では小さめサイズだと思うのですがマチがあるので思った以上にモノが入りそうです。

 

実はハンドメイドの作品をネットで購入したのは初めてです。

たまたまTwitterで流れてきたpavotsさんのがま口バッグが可愛いくて、フォローさせてもらい、販売更新のお知らせをチェックして。。

なかなかタイミングか合わずでしたが、今回はばっちり♡

 

自分がお客様になってみると、こうしてもらうと嬉しいななどとわかるものですね。

今年は&FLOWERもミンネさんで販売をしようと考えているので、そういった意味でも今回の購入は良い経験になりました!

pavotsさんのがま口バッグ、サイズ違いやデザイン違いでまた購入したいなぁと思っています。

やっぱり作品が気に入れとリピートしたくなるもんですね(笑)

私も頑張らなくては♡

 


Posted in JournalComments Closed 

 

Jan 28, 2017

お気に入りドラマとKindle fire

花を作るときはいつもテレビを付けています。

今日も先日布花教室で習ったチューリップの復習をしながらドラマ鑑賞です。今は葉を作ってます。山盛り。。。

私、ドラマが大好きなのです!!

以前テレビ局付きのヘアメイク事務所に所属していたのもドラマのヘアメイクがしたかったから。しかし担当してたのは報道、情報バラエティーで結局ドラマ班になる前にフリーになってしまいましたが。。

なのでドラマへの思い入れは人一倍٩(ˊᗜˋ*)و

毎クール相当数のドラマ、初回録画します。第1話を見ても徐々に脱落して最終的には3つのドラマぐらいしか最終回まで持たないのですが、今クールはかなりの数、健闘しそうです(*´∀`*)

その中でもスペシャルドラマ、第1話だけでもかなりリピートして見ているのが「視覚探偵 日暮旅人」

イケメンの若いパパと保育園児というだけで、なんかお腹いっぱいです(笑)

原作も気になりAmazonで買おうかなーとチェックしてたらKindle版で期間限定試し読みが。

 

試し読みして面白かったので他シリーズも購入してみるつもりです٩(ˊᗜˋ*)و

資材であふれた狭い部屋に紙の本は置く場所に困まり、データで購入も今のタブレットだと容量が足りなくなりそうでやたらには買えない。。

読みたいなーと思っても我慢していた本や漫画がたくさんあるので、Kindle fireの安いバージョンを購入してみました。Amazonプライム会員なので4000円ちょっと。

外付けのmicroSDに本のデータがダウンロードできるので容量を気にせず購入できそうです!!

本を読んだり漫画読んだり映画を見たりする時間も、今年はたくさん持ちたいです♡

ドラマ見ながら引き続きチューリップ咲かせます(*´∀`*)


Posted in JournalComments Closed 

 

Jan 27, 2017

引き出しを増やすこと

現在参加している点滴堂さん企画展「しらゆき べにばら」に納品した薔薇のアクセサリーの大半は、12月に阿藤雅恵先生の布花教室にて教えていただいた故 山上るい先生の著書の中の一作品「盛り上がる命の薔薇」がベースになっています。

下の写真が教室で習った薔薇。

一輪がとても大きく、掌を広げたぐらいの大きさがあります。

 

この作品を元に型紙を自分なりに書きおこし、サイズを小さくしたり弁の枚数を変えたり、使う生地を変えたり、表情をつけるコテ先を変えたりして私なりの薔薇を咲かせてみました。

ありがたいことにたくさんの方にご覧いただけ、手にとっていただけているようです。

ただ何となく布花を習うのではなく、習ったことをきちんと復習してさらにそれを生かして自分なりの花へと変化させ引き出しを増やしていくことが今年の目標の一つ。

1月はふたつも企画展参加でき、なかなか良いスタートが切れました(*´∀`*)

発表の場があることはとてもありがたいことです。テーマがありそれに沿って作る花を考えるということは、ただ作りたい花を習うのとも、売れる花を重視して作るのとも違い、とても幅が広がります。引き出しを増やすキッカケとなるのです。

今後の企画展予定を拝見するとしばらく参加できそうな企画はなさそうですが、また春過ぎにでも参加できたらよいなーと思っています♡

 

点滴堂さん企画展「しらゆき べにばら」も残すところあと3日。まだの方ももう一回行ったよという方もお散歩がてらぜひぜひ足をお運びくださいませ♡

 

 


Posted in 手芸Comments Closed 

 

Jan 24, 2017

薔薇の耳飾り仕上がりました

点滴堂企画展へ追納する薔薇の耳飾りが仕上がりました。

ピアス、イヤリングとも3色づつ、計6点納品です。

 

実はこちら↓のヘアクリップとおそろい風なので初日に赤の耳飾りもセットで納品しようと考えていたのですが
製作が間に合わず・・・。なので色を追加してアイボリーとピンクも作り後半に追納です!

(↑こちらのヘアクリップは企画展前半で完売しております。ありがとうございました)

 

初日納品した作品はありがたいことに企画展前半でだいぶ旅立っておりますが

下記の薔薇が追納の耳飾りとともにお待ちしております♪

明日、1月25日から点滴堂企画展「しらゆきべにばら」は後半スタートとなります。
ひとりでも多くのお客様に楽しんでいただければ幸いです。

 


Posted in Journal, 布花Comments Closed 

 

Jan 22, 2017

リップグロスと口紅と

唇の色は本当に人それぞれで口元の色選びはファンデーションの色選びより難しいなと思っています。
カウンターでつけて貰った時は良かったけど、化粧品売場のライトって外光とも家の照明とも少し違うので
家に帰ってきてつけたらなんか微妙。。とか流行りが終わってつけるのも。。って口紅が眠っていませんか?
そんなときはお蔵入りさせずに、グロスや口紅を混ぜあわせて好みの色に近づけるのがおすすめです。

ヘアーメイクとして不特定多数のメイクをしなければならない身としては
口紅一本のみで似合う色、質感をとなると相当数の口紅を揃えなければなりません。

しかし油分の多い口紅こそ、回転早く使い切っていきたいので厳選した色数で微妙なバリエーションは混ぜ色としてグロスを足して色調合して対応させています。

またマットやセミマットな口紅は落ちにくくて良いのですが下手するとクレヨンを塗ってるような気持ち悪い質感になるので、グロスを混ぜて好みの硬さにすると使いやすくなります。
唇が荒れているときはマットやセミマットな口紅では粗が目立つのでそんなときもグロスを混ぜて使うのがおすすめだったりします。

 

私が仕事で調合用に混ぜ色としてかなりの頻度で使っているグロスはプチプラですが使える子です。

ケイト リップグロスS PK-1

kissリキッドハートルージュ

 

ただ、ケイトのリップグロスSがカラーエナメルグロスにリニューアルしたようです
(ケイトリップグロスの写真のうちリニューアル後のものは上)

リニューアルしたカラーエナメルにも同じPK-1という色があるのですが、少し赤みとパール感が強くなっているのです。リニューアル前のPK-1はベージュよりの赤みが抑えられたピンクなのですが混ぜ色としては優秀で強すぎる発色を抑えたり、ほのかなパールとほのかな艶を加えられるので愛用してました。

このほのかなという部分が良く、強すぎるパールやギラギラした艶は実際には使いづらいものが多いのです。

ケイトのグロスとキスのリキッドハートルージュの赤みリップグロスがあれば、たくさん口紅をそろえなくてもその方に似合う色が作れたのでリニューアルして色味が変わってしまったのは痛手です(´・3・`)

質感がマットやセミマットなベージュ系の口紅ににケイトのリップグロスで艶と滑らかさを足し、キスのリキッドハートルージュで赤みを足してベージュピンクに色調合するとかなりの確率でまた使いたい!欲しい色と言ってもらえます。

リニューアルということは、良いところも増えたのでしょうが、私にとっては調合用なので色味が変わると使いづらいかも。。新しいグロスを探さないといけないかもしれません。それもまた楽しい作業ではありますが。。

 

私は手の甲で口紅とグロスをリップブラシを使って混ぜ合わせて色を作ってますが、手が汚れるのがイヤな方はスパチュラやパレットの端で混ぜるとよいですね♡

色を混ぜ合わせて作る分、一回分より多めに出来上がりがちですが、残ったものはリップブラシに含ませて化粧直し用に持っていきましょう!

忙しい朝のメイクにおいては混ぜたりせず口紅やグロス一本で済ませられれば一番ですが、お休みの日や時間に余裕がある日はその日のお洋服に合わせたりその日の気分で自分で色調合してみては?

今日はチークを強めにしたのでリップの赤みは押さえ気味に。。などといつも使っている口紅を変化させて使うのもメイクの楽しみのひとつです(*´∀`*)


Posted in cosmeticComments Closed 

 

Jan 20, 2017

手間をかけるナチュラルアイメイク

数年に一度ぐらいの割合でクリーム状、スフレ状のアイカラーがヒットしているなぁと思います。
たしか2011年に発売されたシャネルのイリュージョンドンブルが大人気で化粧品カウンターでは完売の嵐だった記憶があります。ちなみにイリュージョンドンブルは根強い人気なんでしょう、現在も現役でシリーズが出ています。

2016年ヒットしたクリーム状アイカラーといえばコスメデコルテのAQ MWアイグロウジェムではないでしょうか?
私も仕事にもプライベートにも欠かせないアイメイクアイテムの1つです。

単品一品でグラデーションができると人気ですが、私は単品一色で使うことはまずありません。
パウダーアイシャドウのベースとして使っています。

ベースとして使うと骨格を際だたせると共に次に使うパウダーアイシャドウの発色を引き出してくれます。

特に2016年12月に発売された新色 BE382(上の写真の左上)は瞼の際からアイホールに徐々に塗り広げるとそこまで強い発色はしないのですが自然な艶と影ができるのでナチュラルメイクの仕込にもってこいなのです!

これにアイボリー、ベージュ、ブラウンなどでグラデーションを意識してパウダーアイシャドウを使い重ねれば手間をかけたかぶん、ナチュラルだけどより深みのある印象的な目元になります。

 

ナチュラルメイクとは手をかけないことではないと感じさせてくれる一品です!

浮きもなく、二重にたまることも少なく長時間くすまないのもお気に入りの理由です。

 


Posted in cosmeticComments Closed 

 

Jan 19, 2017

2月からNARS値上がりするってよ。

2月1日からNARSの一部の商品が値上がりするそうです。

一部というか人気商品はのきなみ値上がりな印象です!

品質や内容量の割に安いかなと思ってたのですが、200~500円ぐらい値上がり。先日、仕事用コスメの大幅な入れ替えをしたばかりですがよく使うものは1月中にストックとして補充しておこうと追加で購入してきました。

 

コンシーラーは三色。

柔らかすぎず固すぎずなコンシーラーでカバー力もあるので使い易いです。仕事ではもっと固めでカバー力も強いコンシーラーと柔らかめのコンシーラーも常備してあるので、使い分けたり混ぜたりして使っています。

シングルシャドウは肌馴染みの良いベージュを中心にいくつかストックを。

ダブルアイシャドーは良く使うピンク系とベージュ系。

クリームライナーはピンクベージュ。涙袋を強調させたい時に良く使います。アイホールになじませベースとして使ったりも。

 

ハイライトはピンク系とベージュ系。

ピンク系のハイライトは混ぜ色としてホワイトやアイボリー系のハイライトと合わせて目元にひと刷毛するとくすみんだ顔色をカバーしてくれますので重宝します。

ベージュ系はチークとまぜて発色を押さえたり、輝きを足したり。。

チークはニコを追加で購入

ほとんど発色しないチークなのですが結構使います。チークの下に入れておきベースにしたり、強く出過ぎたチークやシャドウの発色を押さえたり。

 

アイシャドウは発色の良いこちらも。水溶きで使うとさらに発色よく出て濃い色はアイラインとしても使い易くNARSのアイシャドウの中では一番好きです。

 

NARSのホームページで値上がりする商品の一覧が見られますので愛用者の方はチェックし近々なくなりそうなものは1月中に購入しておいてはどうでしょうか?

 


Posted in cosmeticComments Closed 

 

Jan 18, 2017

ワックス原型に挑戦

昨日、ジュエリーデザイナーの桃子先生のスタジオへお邪魔してきました。

私自身は金属アレルギーなので、シルバーなどの金属もののアクセサリーは身につけないのですが
ワックスで作る原型に興味があったので初レッスンです。

桜の花をイメージして作りはじめたのですが・・・

初挑戦したワックス原型。
粘土も下手なんですが、粘土で作ったほうが花ってわかるものができそう。。

ワックスも粘土みたいのないのかな・・・。
でも新しいことに挑戦するのは好きなので薄い板状のワックスから花びらを作るのは難しかったですが楽しい作業でした!

作りながら思い出したのは20年以上前の歯科で働いていた時のこと。
歯医者さんで働いていた時は毎日のように型を取ってそれに石膏ながしたり、噛み合わせの状態をワックスで取ったり、噛み合わせ見ながら金属の調整したり。石膏型にレジン盛って仮歯まで作ったり。
人手がたりず先生があれこれやらせてくれたおかげで、今考えると助手がやっちゃダメだろってことまでやってたなと。。。

布花では歯医者さんで働いてた時に見様見真似で覚えた技術や知識は役にたってませんがレジンや彫金ではなんだか役立ちそうですYO。

初めて作ったワックス原型ですが、せっかくなら形にきちんと残してみようと。。
型を起こしてもらうのかな?金属流してもらってどんな風になるのか見せてもらうことにしました。
どんな風になるのかたのしみです٩(ˊᗜˋ*)و


Posted in 手芸Comments Closed 

 

1 2 3 4 5